予約確認・変更・キャンセル お問い合わせ 075-823-6853宿泊予約 ReservationEnglish

スタッフブログ Staff Blog

ホームスタッフブログ > 神護寺に行ってみました

2017/11/9

神護寺に行ってみました

ある秋の晴れた日に、紅葉の名所として名高い神護寺と、「鳥獣人物戯画」で有名な高山寺へお出かけしてきました。

いずれも高雄と呼ばれる山の中にあり、公共交通機関だと、市バス「8」またはJRバスで行かねばなりません。
今回は、うら~らかの近くのバス停「千本丸太町」から、JRバスを使うことにしました。

まず乗車時に整理券を取ります。そしてバスで揺られること、およそ30分。
Seiriken JR_Bus(1)
さらに歩くこと約15分。
IMG_6970-min
(神護寺への途中、”もみじの天ぷら”なるものが売られていました。「今買わなくても、この先でまた見かけるかも…」と思っていたら、高山寺へ至るまで、ついに見かけることはありませんでした。どんな味だったのかな…)

神護寺に到着です。
IMG_6989-min
ご覧の通り、割と紅葉しています。
IMG_7025-min
このお寺は弘法大師・空海が開き、最澄らに灌頂を与えた場所です。
なお奥に進めば、かわらけ(素焼きの小さなお皿)を崖上から投げることができます。

次に神護寺の支院、槇尾山・西明寺(さいみょうじ)。
IMG_7082-min
IMG_7102-min
IMG_7105-min
IMG_7115-min
最後に栂ノ尾・高山寺。

↓よく見れば猫もいます。初めて見ました。

IMG_7149-min
IMG_7150-min
鳥獣戯画だけでなく、宋より持ち帰ったお茶を初めて栽培した「日本最古の茶園」としても知られています。

この後はJRバスを使って下山しました。
大変多くの人が訪れるため、JRバスでは京都駅までの臨時バスが出ていました。

山道なので小汗をかきつつ、紅葉を堪能することができました。今年の紅葉はキレイですね~

(なお往復+各寺の拝観&御朱印で、費用はおよそ4000円くらいでした。)

Pagetop

京都うら~らかハウス
〒602-8152 京都市上京区北伊勢屋町740 TEL:075-812-8066
E-mail:info@kyoto-uraraka.jp

(C)Kyoto uraraka house All Rights Reserved.