お問い合わせ 075-812-8066宿泊予約 ReservationEnglish

スタッフブログ Staff Blog

ホームスタッフブログ > 佐々木酒造の「聚楽第」を飲んでみました

2016/10/14

佐々木酒造の「聚楽第」を飲んでみました

私たちのゲストハウスの近くに、佐々木酒造さんという造り酒屋があります。洛中唯一の醸造元として知られ、俳優の佐々木蔵之介さんのご実家として有名になりました。

IMG_2099-min


その佐々木酒造さんで作っておられる日本酒の中から、代表的な銘柄「聚楽第(じゅらくだい)」と、「平安四神(へいあんししん)」というお酒を飲んでみました。

IMG_2471


まず「聚楽第」のほうは…

IMG_2476-min
舌の上に乗った感じは、まるで水のようになめらかです。
その後、日本酒らしさをフワリと出して、スッと消えていくような感じがします(あくまでも個人の感想です)
お店のHPによりますと、「京都産米を原料に、濾過などを差し控えて米の旨み、香りを瓶詰めした自然流の純米吟醸酒です。まろやかな口当たり、キレの良い喉ごし。」とか。



その次に「平安四神」を頂きます。

IMG_2480-min このブルーのボトルに、木村英輝さんデザインのラベルがいいですねー。
口に含んだ時は「聚楽第」と同じく優しい口当たりですが、こちらのほうが、よりフルーティーで日本酒らしさを感じます(あくまでも個人の感想です)
お店の情報によりますと、「キリッとした吟醸酒特有のフルーティーな香りと、すっきりキレのある飲みくちが調和」だそうです。


以上、下戸によるレポートでした。
私、あまりお酒飲めないんです、ごめんなさい…m(_ _)m



他にも「西陣」という銘柄だと、西陣織(たぶん)の布が口にかけられています。京都の豊富な地下水が使われたお酒、お土産にいかがでしょうか?

佐々木酒造
〒602-8152 京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727
TEL.075-841-8106(代) 0120-71-6930
【小売部営業時間】10:00~17:00 (日・祝・お盆・年末年始休み)
【お問い合わせ】9:00~17:00 (土・日・祝・お盆・年末年始休み)
Facebook






【追伸】
佐々木蔵之介さんが主演されたドラマのHP、隅っこにコッソリとリンクが張られていました(笑)

Pagetop

京都うら~らかハウス
〒602-8152 京都市上京区北伊勢屋町740 TEL:075-812-8066
E-mail:info@kyoto-uraraka.jp

(C)Kyoto uraraka house All Rights Reserved.